SCARLET-PROMINENCE ホーム »
最近の記事

別に足元に聖水を引っ掛けているわけではないようです。  

1月の11日の12時近く、
ふと庭を見るとスノコの上に
氏が日向ぼっこをしておられました。
もうすでに2度目の訪問です。
徳三










風もこの日も相当強かったので
音が聞こえないと安心して
窓ガラスの鍵を開けたのだが
反応してしまいました。
徳三










ワシが出ると何故かベランダの方へ
向かっていってしまうのだが
この日も動き出してしまったので
例によってベランダの方へ行くのかと
思っていたのだが…?
徳三










ワシの足元で何やらしばらくの間
じっとしておりました。
上からなのでわかりにくいですが
なんだかワシの足元に
聖水を引っ掛けているようにもみえる。
徳三










決してパンツが鼻をつくような
臭いを発していなかったので
聖水を引っ掛けたわけではないようだが
そのままワシの足の上に乗っかる形で
伏せてしまいました。
徳三









この行動はよくおはながやる行動で
それを徳三がやること自体面白いのだが
ワシ的には何にも面白くもありませんので
徳三










何とかして退いてもらうように
促したのだが…↓











結局ワシがつっかけから足を抜く
という形で徳三の下敷きから
脱出したのだが、当の氏は
ワシの足よりもつっかけそのものが
目当てだったようでつっかけジャックをしたまま
少しの間、じっと伏せて
日向ぼっこしてましたが
徳三












やはり餌が欲しくなったのか
ベランダに移動してしまいました。
徳三










そこでいつものように餌の催促を
始めたのだが、父親は
母親の自転車の修理を
しており、とてもじゃないが餌を出せる
状況ではありませんでした。
この続きは翌日を待て。
徳三






category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: つっかけ  つっかけジャック 
tb: --   cm: 0

相変わらずいじけているシロとご不満なおはな  

正月も終わったあとの土曜日。
ふと居間に来るとまたシロが
いじけて物思いにふけっております。
シロ










想像するにまたおはなの
お気に入りマットにいた所を
おはなの強制退去によって
こんな辺ぴな場所に移動せざるをなかった?
シロ










おはなはおはなで別に
お気に入りマットの上で
くつろぎたいわけでもないらしく…
おはな










側にいる父親に向かって
何か怒っているように鳴いており
ご不満のご様子。
おはな










父親は何かと餌が欲しいんだと
餌が欲しいに結び付けてしまいます。
父親のかがんだ膝の所で
お行儀よくじっとしております。
おはな










その上、顔をこすりつけて
甘えたりもしております。
おはな










この時に父親が餌ないし
ちゅ~るを与えたかまでは
ワシは記憶にないので何とも言えません。
おはな









シロは相変わらず辺ぴな場所で
じっと時が流れるのを待っておられます。
シロ





category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: ちゅ~る 
tb: --   cm: 0

なんかくっつけてじっとしております  

隣の居間で母親が
大声で笑っているのが気になり
行ってみると…なにかくっつけて
じっとしておられる方がおりました。
おはな










おはなの方も何かくっついているのが
分かっているようで気持ちが悪く?
うずくまってしまっているようです。
おはな










何でも親戚から届いた荷物を
開けて整理をしている際に
興味本位でやってきたおはなが
たまたまガムテープの餌食になった模様
おはな








何してるの!
写真撮っている暇あったら
背中のビラビラを早く取ってよ!

おはな









記事にする程度の
写真の枚数を撮りたいので
もう少し我慢してください。
おはな








記事に出来る程度の
枚数を撮り終えたところで
ガムテープから解放してあげました。
意外と簡単にはがす事が出来たので
ワシもおはなもホッとしていると思われ。
おはな









↓は全く関係のない日。
おそらく穏やかな日だったのでしょう。
気持ちよさげに日向ぼっこをしていたので
ひたすら触ってあげました。

category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

お気に入りマットでアッパーカット!  

12月10日のお昼
シロが外に出てスノコにいる最中
(かどうかは不明ですがw)、
相変わらずお気に入りマットを
独占中のおはな。
でもなんかズれて寝てませんかね(笑)。
おはな










まぁそんなツッコミは
気持ちよさげに寝ておられるので
スルーしておきましょう
おはな










本当に気持ちよさげな
恍惚の表情です。
おはな









そして久々のアッパーカットも
炸裂いたしました!やったね。
おはな









アッパーカット後も
気持ちよさげな表情は変わりません。
おはな









…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、
…、…、…、!!何?

ワシが側にいて写真を撮っていた事に
気付かれたようです?
レディなので後ろ足を広げて
寝るのは止めましょう(笑)。
おはな








category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

運送会社の宅配ドライバーに助けられました。  

12月23日の朝もいつもと同様に
餌をもらいに来て食べて
そのまま家からいなくなる…
かと思ったのだが…?
徳三










ワシは忙しくてカメラを構えている
余裕もなかったので
本当ならばいなくなっているはずなのだが
氏は久々の絶賛瞑想中でやんした。
徳三









こんなカリカリ如きじゃあ
俺様は納得いきませんよ
何せ俺様は歴史に生まれた
歴史のオス、カリスマ徳三なんスからね。

徳三











そいで?
徳三









だからさ~、
もっと早く美味い物を俺様に
食わせてくれよ!

徳三









でもこの徳三は、
最初に来たころに比べて
見ているワシらが単純に
見慣れただけというせいもあるが
なんだか表情が穏やかになったような
みなさんのおっしゃるように
可愛く見えるようになりました。
徳三










ネットでは氏を観て
ファンになったという人がおられるのだが
現実ではまだ知っている人は
残念ながら5人もおりません。
なかなか氏の話に持って行くというのは
難易度が高いというものなのです。
早いうちに何とか
知名度を上げたいところだが
全く上手く行ってないし、
そもそも興味のある人が少ない可能性もある。
徳三









さて、餌をくれないからか
この場からいなくなるどころか
とうとう籠城まで始めました。
徳三









仕方なく父親もカリカリを追加して
出してあげて何とか氏も納得したみたいです。
この日はカリカリしかなかったようです?
徳三










さて、12月23日は
11時頃にもう一度訪問に来たのですが
例により先回りをして氏が餌を食べ終わって
戻ってくる所を待ち伏せしていた所…










全くドライバーのあんちゃんに
助けられたもんだよ。
つーかブラザー!
いつまで俺様にくっついてるんスか!

ここでようやくタイトルの
意味が分かるはずです(笑)
徳三




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: カリカリ  籠城  追跡 
tb: --   cm: 0

母親がビニールテープをみせた所…  

おはなは新聞や段ボールを
まとめる際に縛る
ビニールテープを見ると
遊び出すので…。
前回徳三はギンナンの実を
ドシカトしたのだが
今回は反応するのではないかと
淡い期待を胸に餌の催促に来た
氏に対して母親はビニールテープを
見せてみました。










徳三は興味を示すどころか
ガン無視するどころか
怖くてその場から離れてしまいました。
母親の言動にも問題があるような気も…?
徳三










去年の12月30日のこの日も寒い上に
風が強いが故になんだか
徳三そのものもさびしげに見えます。
徳三










どことなくいじけているようにも
見えるので…
徳三









ひたすら体を触って
アフターケアをしてあげました。
徳三










ちょいと機嫌を戻したのか
なんだか嬉しそうにも見えます?
徳三









元気を取り戻したのか父親が
餌の準備をしている音が聞こえたから
また再びいつもの場所に戻ってきて…
エー!
公賓である俺様に向かって…!
この家はマダムまでもが
頭が××ってるようですね!

徳三










おもてなしリストにない酷いものをよこす、
俺様を追っかけまわす、
顔をこねくり回したり前足をつかまれて
お囃子をされる、高圧的な声で
ビニールテープを見せつけに来る…、
ブラザーの一家は
家族ぐるみで××××ですね!

徳三







category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: おもてなしリスト 
tb: --   cm: 2

非常に姿勢正しく瞑想中です。  

1月の6日にやってきた氏は
餌が来る前から瞑想中でした。
徳三









この背筋を伸ばして
じっと姿勢よく瞑想している姿は
なかなかどうして立派に見えます。
徳三










これくらい姿勢をよくして
瞑想でもしていれば
マグロのひと切れくらいはくれるだろう
そういう考えもあるのかもしれない?
徳三










しかしながら
いつものように待たされたので
だんだんと姿勢が悪くなってきました?
というよりもワシが執拗にカメラ目線を
狙っているというのもある。
徳三










業を煮やしたのか
とうとうそのまま伏せてしまいました。
徳三










外に出て後ろ姿を撮ってみる
どことなく哀愁のようなものも感じる?
徳三










こっちが瞑想しているんだから
空気読んで餌をすぐ持ってこいよ全く…

徳三










さて、餌がようやく出てきました。
父親は可愛さのあまり
背中をポンポン叩いておりましたが
だんだんと調子に乗ってしまったようで
エスカレートしてしまった模様↓







category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 瞑想 
tb: --   cm: 0

外でくつろげるのはシロの特権でもあります。  

12月10日がどのような気候だったか
もう全く覚えておりませんが
この写真を見る限りだと
いい天気だったかと思います。
シロも外に出てスノコの上にやってきました。
シロ









気まぐれすぎる猫なので
(野良猫の習性かも?)
ワシが来たら逃げることが
多いのだが今回は別。
構ってくれと言わんばかりの
この態度…
シロ










ワシが近付いても逃げる事もなく
こういう恰好を撮ってくれたので
シロ









写真を撮ることができ、
おまけに記事にする事にしました。
まぁこんな恰好をいつまでもしていると
いつ徳三に襲われるかわかりませんが…。
気をつけんとあきまへん。
シロ










ほぼほぼ正面に回り込むと
こんな表情で考えことに
ふけりはじめたようです?
シロ









????何用ですか!
シロ










さて、シロが甘える仕草を
父親にしているのだが
この時は(父親に言わせるとではあるものの)
何でもコタツに入れてくれという
アピールなのだそう。
抵抗することなく首根っこつかまれて
コタツインされております。





category: シロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

アンタも疑い深いねぇ~食べるわけないでしょ?  

ワシが休みの事もあり
徳三ばかり突っ走りすぎましたが…。
今年初めてのシロの記事となりますが
写真は去年の終わりのものとなります。
12月28日、年末寒波という名で
この日からしばらく、
冷たい風が強く吹きあれる
寒い日が続きました。
餌待ちしてた徳三も父親が遅いが故に?
寒さに耐えられなかったらか?
いなくなってしまいました。
仕方なく、出すつもりの餌も
部屋の中にしまっていたのだが…、
そこにシロがやってきました。
おはながコタツの中にいたか
それとも今の方に行ってしまったかは
よくわかりません。
とにかくシロだけがこの場にいました。
シロ










どうも、このシロは徳三に出す
為の餌を狙っているように思えますが…
ワシが近くでカメラを構えているから
全然興味のないふりをしております。
シロ









…しかし、やっぱり餌の方が気になるようで
チラチラと目を餌の方にやっております。
シロ









…、…、…、…、…!!
あんた何?私がこの餌を
狙っている?疑い深いねぇ~
そんな姑息な事を
するとでも思ってるのかい?

いや、あなたはいつも平気で
おすそ分けを食べたりするでしょ?
シロ








シロと餌の距離は恐らく
1メートルも離れてはおりません。
その気になれば食べられます。
シロ









だ、か、ら!食べないって
言っているでしょう?
しつこいねぇ、それとも
食べた方が面白いのかい?
じゃあ食べるわよ?

シロ










ワシが記事にする分の写真を
撮り終えてPCのあるコタツの方に
戻ったら、何やら音が聞こえたので
見てみたら…ヤッパリ…






category: シロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

いつものことながらコタツの中からです  

簡易記事で申し訳ありません。
コタツの中におはながシロの
定位置に入っていまして
おはな









表情がぐったりしたような
様子だったので気になっていたんですぅ?
おはな










なので別角度から布団を開けて
のぞいてみたんですが…
おはな










せっかくコタツの中で
暖を取っているのに何よ!
邪魔をしないでくれる?

と言わんばかりの表情をされました。
おはな








再び体を突っ伏して
寝始めてしまったようです。
邪魔をしてごめんね。
おはな










これは別の日の徳三の一コマ。
たまには外側から
待っている姿を撮ってみました。
特に面白みがありませんが…












一応ハイビスカスの方は
寒くなる前に鉢ごと家の中に
取り込みました。
ハイビスカス フィフスディメンション










一応まだ完全にかれたわけではないので
ハイビスカス フィフスディメンション










ひょっとしたら来年も
咲く可能性もあるかもです。
期待したいところですな。
ハイビスカス フィフスディメンション




category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

検索フォーム

プロフィールなど…

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop