SCARLET-PROMINENCE ホーム »2018年09月
2018年09月の記事一覧

意地悪して顔にいたずらしたわけではありません。  

9月の23日の秋分の日にも
結構早い時間にやってきました。
とはいっても以前のように
5時とか6時とか
(本猫曰くサマータイムだと言い張るのだが…)
そんなに早い時間には来てはおりません。
徳三








しかしこの日の徳三先輩は
顔が黒くて見れば見る程
吹き出してしまいそうです。
徳三









ブラザー、俺はね、どこかの相撲部屋の
親方みたいにね、引退はしませんからね!
何せ歴史に生まれた歴史のオス
野良猫協会の終身名誉会長なんスからね!

…といつもの調子で語りかけてはいるのだが
見れば見る程笑いたくなってしまう。
徳三









ブラザー!俺様の話をちゃんと聞いてるんスか!
こんな真剣な(?)話も
全く説得力に欠けるものになる
徳三










俺様の顔を見て笑うって
どう考えてもおかしいだろ…
常識がねぇなぁ…ブツブツ…

決してワシが意地悪をして
顔に泥ないし砂を塗ったとかではありません
この日は来た時からこんな感じでした。
徳三










いい加減はよ餌を出してくれよ…
徳三










ブラザー!いつまで俺様の顔見て
笑ってるんスか!つーか
いつまでいるんスか!

徳三










餌を食べてベランダを出て
家から出て行く前にひと仕事を
やりやがって出て行きました(苦笑)。
何でもかんでも聖水を引っ掛けるなって…











今年は台風の当たり年で
既に24号もある上に
オシロイバナ









結構な確率で
日本に上陸しております。
オシロイバナ









来年以降はこういう事には
なってもらいたくないものであります。
オシロイバナ





category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 歴史のオス  カリスマ  終身名誉会長  聖水 
tb: --   cm: 0

猫もね、夫婦喧嘩は食いませんよ!  

いつものように早朝の訪問に来た徳三。
しかし、父親は庭で作業をしており
母親も庭や家の周りを掃除しておりました。
徳三は水を飲み、スノコの方へ来ました。
徳三









この分だと
餌はしばらく出ない事を悟ったようです
徳三









スノコの上でじっとしている徳三を
千日紅と一緒にパチリ
千日紅と徳三









しばらくすると母親の
ヒステリックな声が聞こえ
どうやら夫婦喧嘩を始めた模様…
徳三







夫婦喧嘩は犬も食わないというけど
実際は猫も食わないんだよ…ったく

何か上で覗いてますよ?
おはなと徳三









朝からないやってんだよ、
俺様のいるところで勘弁してくれよ全く…

まだ見ているのに気付いてない…ようで…
おはなと徳三









マスターとマダムの夫婦喧嘩はね、
俺様のおもてなしリストに入ってない
献上もの以前の話ですからね!
そんな不味いものは食べられませんよ!

どうやら上からの見物猫には
全く気付かなかった模様
徳三











本当に少し経った後、
餌も食べずに
家を後にしてしまいました…。
どうやら気を悪くしたようです。
徳三









前回のシロの件、まだまだあきらめん
とばかりに顔をひたすらこすりつけております。
かな~り怪しい行動です↓










猫の写真はもっと前のものですが
昨日の関東地方は
いつ以来の事か不明ですが
久々に一日中よく晴れておりました。
その前の日に咲いてたであろう
ハイビスカスが次の日にも咲いていました
(この写真は昨日のものです)
ハイビスカス フィフスディメンション









ハイビスカス フィフスディメンション









夕方になってもしぼむどころか
まだ粘り強く咲いていました(笑)
ハイビスカス フィフスディメンション






category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: おもてなしリスト 
tb: --   cm: 0

ブラザー!俺のやる事に横槍を入れんで下さい!  

相変わらずシロを見た途端、
真の姿を見せ、
追っかけ出して怪我を負わせたりする
悪い、ものすごく悪い徳三。
この日もそうでしたが
すんでの所で無理やり止めて
シロの事を忘れさせようと
少し冷静になればいいかと思い
(これが果たして効果があるかは不明だが)、
ひたすら触りまくりました。
暗くて見づらく大変申し訳ありません。











徳三にとっては横槍を
入れられた形となったため
非常に気に入らないご様子
徳三









まだシロがいるであろう方向を
見ているようですが多分いないだろう
徳三









ブラザー!俺様のやる事に
横槍を何で入れるんスか!

徳三










他の猫に危害を加えるのは
よくない事だと何度言ったらわかるんだ?
と教えてもそんなの知らんといった表情で
徳三









あ・の・ね、
女性と付き合うどころか話すことすらできない
ブラザーにね、横槍を出されたり
とやかく言われたくないですよ!
それよりもブラザーこそ
シスター(女性はシスターと呼ぶかは不明)
の一人くらい連れてくるべきではないスか!

それを言われると何も言い返せません…
徳三










その後また徳三はアンテナが反応したのか
ベランダの外に出てしまいました。
餌よりもシロの存在の方が大きいようです?








この公園も観光客を増やすために
年々曼珠沙華の数が
増えてきてはいますが
権現堂曼珠沙華









白色ないしクリーム色も
増えてきております。
権現堂曼珠沙華









ただしどことなく意図的に植えた
という感じもしなくもありません。
いいえ、悪いという意味ではないのですが…。
権現堂曼珠沙華




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 2

もしもし!何か上から狙ってますよ!  

夕方、畳のある部屋に何事もなく
やってきてくつろいでいるシロ
シロ








上(というかユガワラ)には事もあろうか
おはながいや~な感じでくつろいでおります
おはなとシロ









ノビをするふりをして
シロにちょっかいを出すタイミングを
伺っているようにも見える
おはなとシロ









あと、もう少し、もう少し、
前足が届けば…

おはな









そんなことには気づかんと?
あるいは気付いているのか不明だが
おはなとシロ









おはなのちょっかいに気付かず
同じ場所でじっとしております。
おはなとシロ









おはなもおはなで前足が
シロにかすりもしない距離にいるのが
もどかしいようです?
おはなとシロ









何でもっと近くにいないのよ!
おはな








くつろぐふりをして必死こいて
シロの頭をひっかこうも
全くもって届かない…
でシロも怪しんでいるようで
上を見上げると…?









少し前の千日紅です。
千日紅










このころの千日紅は
伸び盛りという感じでした。
千日紅









ちょっとお遊びをしましたが
雨上がりだった事もあり
キラキラが想像以上で
面白かったです。
千日紅






category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: ユガワラ 
tb: --   cm: 0

一方のシロは…間近で寝ておりました。  

おはなが父親の作業を
熱心に見守っている側で
シロは間近でワシの座ろうとする
椅子の上を占拠し寝ておりました。
シロ









父親の作業する音や
思った通りに
上手く行かない事に
苛立っている事など
シロ









全然気にしていない様子で
シロ









熟睡しきっている様子
シロ









そんなシロにちょっかいを出すのを
忘れてしまっているかのように
(それは多分違うと思うが…)
おはな









相変わらず壊れた額縁を
直している父親の作業を
じっと見守っております。
おはな









ワシは座りたいので
寝ているシロを起こして
退いてもらおうとしましたが…
非常にしぶといです。











もう朝顔も旬を過ぎたようで
あまりいい花を咲かせなくなりました。
↓の画像はまだまだ旬だった頃のものです。
団十郎朝顔









団十郎朝顔









団十郎朝顔




category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

検索フォーム

プロフィールなど…

▲ Pagetop