SCARLET-PROMINENCE ホーム »2018年11月
2018年11月の記事一覧

追跡したい方向とは逆の方向へ行こうとしたので  

餌を食べ終わり、いつものように
そのタイミングを見計らって
追跡をしようと思ったのだが
この日はやたら反対側へ
行こうとしていたので
ひたすら妨害してたら
ベランダから出るのを止め、
その場で瞑想を始めました。
徳三









この猫の心境としては
何で俺様の行きたい方向へ
行かせてくれないんだブラザーは!
とお怒りの事でしょう。
表情に表れています。
徳三










しかしこうじっと居座っていれば
再びおかわりをもらえる事を知っているので
(以前のように父親不在のように
よほどのことがなければの話ですが…)
徳三










瞑想を止め、その場でへたり込みました。
完全に籠城を決め込んだ模様。
徳三








おかわりが来るまで
籠城を決め込んだ模様です。
その辺の切り替えの速さも
野良猫協会終身名誉会長たる
ゆえんか?
徳三








しかし、カメラの前での氏は
行きたい方向を妨害されたという事で
心中穏やかではない事は確か。
徳三










そんな中父親が再び動き出して
おかわりの準備に取り掛かったのを
耳にしたようで…
徳三









結局おかわりをもらう事に成功したので
これはこれでよかったのかもしれません?
徳三









追跡させてやるよとばかりに
ワシの理想とする方向へ
徳三は家を出ていってくれました。










別の所の畑も
当時は菊が満開でした。
畑の菊









一度に回るのが本当はいいのだが
何しろ前回出かけたところのが
あまりにも多かったので
畑の菊









一度には回りきれませんでした。
畑の菊






category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 瞑想  籠城  追跡  野良猫協会  終身名誉会長 
tb: --   cm: 0

スズメバチも名前をもっと極悪な名前にした方がいいかと?  

我が家にはあまり日が当らない方角に
サザンカが咲いているのです。
今年は家を囲う木々をかなり切ったので
結構花が咲いているのですが…
サザンカ









以前もほんのちょこっとだけ
紹介した事があるのだが
スズメバチがそのサザンカの
蜜を吸いにやってきていたのです。
サザンカとスズメバチ









ヘタに近寄ると本当に
何をされるかわからない
そんな種類の蜂なので
サザンカとスズメバチ










写真を撮った時は
ある種命がけ(そこまで大げさではないが)
な感じで恐かったです。
つーかふつうはミツバチを食べる
とかしか知識がなかったのだが
サザンカとスズメバチ










数日後、今度は別の種類の
スズメバチがまたサザンカの蜜を
吸いにやってきました。
サザンカとスズメバチ










正直写真を撮るのがとても恐いですが
こういう凶暴な蜂も花の蜜を吸う
という意外性を撮りたかった
サザンカとスズメバチ









ただ、スズメバチは凶暴で危険な上に
ミツバチを食べたり(ミツバチで生計を立てている
人にとっては大損害だ)と悪い事をする
方が圧倒的に多いので…
サザンカとスズメバチ










これからはスズメバチという可愛い名前でなく
ヤ×ザバチに名前を変えた方がいいと思う。
サザンカとスズメバチ









ある日の徳三。
我が家で餌をもらった後、
道路を渡り、珍しい方向へ
とぼとぼと歩いているところを激写(笑)
徳三










どうやら徳三はニャンくる(覆面調査)
をしている家に行かれたようです?
随分と行動範囲が広い事に驚かされる。
徳三




category: 昆虫

thread: 写真日記

janre: 写真

tag: ニャンくる 
tb: --   cm: 0

あぁ万歳が止まらない…  

いつものように椅子の上で
アッパーカットポーズをして寝ていたので
お触りをしていたのだが、
脇(付け根?)をひたすら触っていたら
万歳のポーズのまま固まってしまいました。
おはな








普通の猫なら
脇というか前足の付け根の部分など
触られると凄く抵抗する
(すぐに引っ込めるの)ものなのだが…
おはな










この猫の場合はこんな感じで
しばらく止まってしまうのです。
何かとても喜んでいるようにも見える。
おはな









そんな中母親が
ちょっかいを出しております。
そういう事をすると足を引っ込めてしまう…
おはな









…と思っていたのですが
しばらくそのまま固まっていました。
おはな










野良の状態の時に
我が家にやってきて
そのまま家猫として
家にいられることがとても幸せなのだろう
おはな










喜びのあまり
万歳が止まらないようにも見えます。
おはな









畑の菊









畑の菊









畑の菊








category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

徳三がいなくなった後も…  

ワシがスズメバチが
サザンカの蜜を吸っているところを
恐れながらも写真に収めている間に
うま~く餌を食べ終えて
室外機に聖水を引っ掛けておりました。
久々に追跡をしてやりました。










で、徳三の餌を食べているのを
寝っ転がって見ていたおはなは
そのままの体勢で…
おはな










眠ってしまった模様です。
おはな










ガラス窓から差し込む
日差しがちょうど心地よかったようで?
おはな









伸びをしながらもしばらくそこで
眠っておりました。
おはな









一方のシロはソファーの所で
シロ









またいつものようにいじけたように
丸くなって寝ております。
シロ








旬を過ぎたバラ園の秋バラ
シンプリーヘブン








状態がいいものを選ぶのが
なかなか大変でしたし
マガリ









中には自分の身長よりも高くなっていて
奥の方に咲いているのもあって
望遠を使って撮ったりしていました。
シンプリーヘブン






category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 聖水  追跡 
tb: --   cm: 0

家の猫に見られようがそんなの関係ねぇ!  

この日も昼過ぎにのこのこやってきた氏
ベランダを開けてもいつものように
餌の催促だと勘違いして
やってこなかったので
ワシの方から氏の方へ行ってあげました。










しか~し、父親がベランダを開けた途端、
突然その場から立ち去りこの有様。
立派な(自称)黄金柄模様が
目に飛び込んできます。
徳三









いつものように伏せの体勢で
餌を待ち始めました。
徳三









当然父親は用意をしており
まだかまだかと待ち遠しい様子
徳三










そんな中家にいたシロが
部屋の入り口で訝しい目で
氏を見ております。
シロ









しかし当の氏は
そんな事に動じもせず
かといって部屋の中に突入して
シロを追っかけまわす…ということも
しませんでした。
徳三









餌が出て来て食べていると
おはながやってきて
ひっくり返って食べている様を
見ているようです?
おはなと徳三









いつものように追跡をしようとしたのだが
それよりも家のサザンカに
スズメバチが蜜を吸いに来ているという
珍しいものを見たので
写真に撮っていました。
その間にカリスマ
室外機に聖水を引っ掛け
家を後のする所でした。
サザンカとスズメバチ








一応室外機に聖水を引っ掛けた後は
久々の追跡をしたので
その動画はまた後日という事で…
ホーム&ガーデン









アンドレグランディエ








たくさん状態の良いバラが
咲いていたらおそらくやらなかったであろう
撮り方をしてみました。
こんなのばかりですが…
サマーモルゲン





category: 徳三と他猫

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: カリスマ 
tb: --   cm: 4

検索フォーム

プロフィールなど…

▲ Pagetop