SCARLET-PROMINENCE ホーム »2018年12月
2018年12月の記事一覧

PAPAZAPの次はお囃子を踊らされてしまいました。  

12月の29日も早朝こそは
寒いだけだったのだが、
時間がたつとともに
28日同様に強くて冷たい風が
吹いてきました。
そんな中でも氏は寒さなんて関係なく
餌の催促にやってきました。
徳三










風も冷たい上に凄く強くて
徳三は伏せたまま目をつぶった
状態のままなので
あまりこういう写真を何枚も撮っても
何の記事にもネタにもなりません。
単にふてぶてしい限りだ、
としか書きようがないのです。
徳三









風が強くて寒いというのは
自然現象なので
文句のいいようがありません。
徳三










そんな中、父親が餌の準備をしている
そんなもの音が聞こえたからだろうか
立ち上がりました。
こうなるとワシとしても面白い画が
撮れる事もあって、
写真の撮り甲斐があります。
徳三










相変わらず徳三アラート
発動して餌の催促モードに
入りました。しかし氏は
この後待ちうけているであろう
さらなる"餌食"になる事を全く知らない。
徳三










PAPAZAP以上に闇を感じさせる
父親の歪んだ愛情表現が炸裂…。
何でも"お囃子"らしい…↓
ただ、徳三を持ちあげた父親の感想は
想像以上に"重かった"そうだ。











…オイオイオイオイオイオイ!
この家は何なんだ、クソッ!
俺様を使って遊びやがって!
ブラザーだけでなくマスターも
相当に頭が××っていたんだな!

徳三










エー!野良猫協会終身名誉会長
歴史に生まれた歴史のオス
俺様をお笑いに使うという地点で
相当頭が××っているけど

徳三










こんな事をする家には
もう二度と来てやらないからな!

…と書いとりますが
氏は次の日の朝も
キチンと餌をもらいに来ておりました。
徳三











マリーゴールド









本年はどうもありがとうございました。
畑の菊










それではよいお年を。
来年もどうか訪問ください。
畑の菊




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 野良猫協会  終身名誉会長  歴史のオス  徳三アラート 
tb: --   cm: 0

歴史のオスはね、ガキ猫とは違うんスからね!  

いつものように餌の催促にやってきた氏。
徳三









鬼のような形相で
餌の催促をしている
(単に父親が近くにいるから
大声で鳴いているだけなのだが…)
この氏にも
徳三










おはな同様にギンナンの実を
与え(食べさせるわけではなく)、
実で遊ぶかどうかを試してみました↓











ドシカトもいいところでした。
結果はわかっておりましたが
一切ガン無視状態です。
徳三










ガキ猫じゃあるまいし、
第一俺様を一目見ただけで
分からないスか!

徳三









歴史に生まれた歴史のオス
ましてや野良猫協会終身名誉会長
肩書のある俺様が
こんなもので遊ぶわけないじゃないスか!
ナントカでもわかる話スよ!

徳三









その後、父親から餌をもらったものの
久しぶりに感謝の意をこめての
瞑想を始めました。
徳三










…と思いきや瞑想アピールでは
足りないと思ったのか籠城も始めました。
徳三










籠城しているところを
前から撮ろうとしたところ
ワシがケ躓いて音を立てたため、
逃げるように反対側に行ってしまいました。
徳三










しばらくした後、餌をもらうどころか
どこかへ行ってしまいました。
徳三









年末大寒波の影響で
本当に連日寒い日が続きます。
ソバ










暖冬だとは言われていたものの
これからも頻繁に寒波が押し寄せてくる
との気象予報
秋桜









それでも全体を通すと
おそらく暖冬になるんだろうなぁ…。
秋桜



category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 野良猫協会  終身名誉会長  歴史のオス  瞑想  籠城 
tb: --   cm: 0

カメラを向けた途端遊ぶのを止めてしまう  

親戚から送られてきたものの中に
ギンナンが入っていました。
そんな中(どういういきさつだったかは不明だが)、
一粒ギンナンの実で
おはなが遊び始めた言うんで
カメラを持ってワシがやってきたのですが…
おはな








期待をしてカメラを持って
おはなの所に来ると
途端に遊ぶのを止めてしまうのです。
おはな










学校で言うところの担任教師なのか
それとも近所の怖~いおっさんなのか
ワシは顔からして上記のような存在の
人間ではありませんが
遊ぶのを止めて知らぬ顔を決め込みます。
おはな









ネタとして成立しないので
何とか遊んでほしいのだが
おはな










本猫は飽きたからもうし~らない!
といった感じでお気に入りマットの上で
くつろぎ始めてしまいました。
おはな









ちょっとだけみた
あの必死になって前足を使って
ギンナンをいじっている姿が
頭の中にだけ浮かびます。
おはな









前にあるギンナンが
寂しげに置かれていて
おはなはあさっての方向を見ております。
仕方がないのである手段に打って出ました。
おはな









自分から遊ぶ気がなくなってしまったので
ワシの方からアプローチを仕掛けてみました。
そうしたら?










家にあるシャコバサボテン。
以前は5つくらい鉢があって
シャコバサボテン









どれも時期になると圧巻な
様をみせてくれていたのですが
シャコバサボテン









今は残った一つの鉢からの
植えかえのものが
申し訳程度に花が咲くだけに
なってしまいました。
シャコバサボテン




category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 2

徳三バイオレットだコノヤロー  

いきなり意味不明のタイトルで
大変申し訳ありません。
この記事を書いている時は
まだまだこの有名歌手の
なりすまし息子騒動の最中だったので

公開されるであろう日には
一体どういう展開になっているのは不明です。
一応この桑名乃羅とかいう人と
本当の息子さんが対面したそうですが…。
まぁワシが何を書きたいかというとですね?
猫にも色々と偽物が
たくさんいるという事ですわ。









…で、ウチのシロ、どこにでも
いる猫なので偽物はたくさんおります。
本当にシロと見間違う
野良ネコもたくさんおります。
一番こういう柄の猫は多いかと思います。
シロ










次におはなのようなシャム猫も
野良として存在しているのは
この猫くらいだと思いますが?
そこそこおられます。
なんでたくさんいる中に
この猫が放り込まれたら
それこそわからんでしょう。
おはな









そしてこのお方です。
この白地に(自称)黄金柄
(本当はオレンジないしは茶色なのだが)の
猫はたくさんおられるとは思いますが
(実際靴を買いに行く途中で
見かけたのもこれとそっくりだった)
徳三









ただ、唯一見分けがつくといったら
この猫の寄り目であり、
左か右の後ろ足の指が
3本しかないとか色々と
同じ柄の猫との違いはあるかと思います。
徳三










…ん?ブラザー、何かまた
俺様の事を言っているんスか!

徳三









俺様のなりすましがいたらの話スか(呆れ)?
俺様を誰だと思ってるんスか?
除名をされても俺様はね
野良猫協会終身名誉会長
歴史のオスカリスマ徳三ですよ!

徳三










エー!そんな俺様を
名乗るとんでもないなりすまし猫が
仮にいたなら力づくでも
追い出しますからな!
この場所にいられないように
するくらいにしてやりますからな!
わかったな?分かったら出てけー!

何故だかいつになくご乱心のご様子。
徳三










…って寒いんだから
早く餌を出してくれよ全く…

どうやら寒い中待たされている事に
カリカリしていたご様子です。
とりあえずこの猫のそっくりさん
なりすましは当分現れないようだ。
徳三









この動画は12月23日のもの
餌を父親がいつも通り氏に
与えるかと思っていたその時だ
何でも某フィットネスクラブが
業績不振なんだそうですね?












12月の第3週もおかしな陽気で
天気が良かったのですが
とても寒々しい12月とは思えないような
公園の菊










変に暖かい日が何日か続きました。
畑の菊











ただここ数日は逆に冬らしい寒さが
続いております。特にこの記事を公開した
28日は冷たい風も吹き荒れており
冬らしい寒さな一日であります。
畑の菊




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 野良猫協会  終身名誉会長  歴史のオス  カリスマ 
tb: --   cm: 0

実はワシの膝の上に乗っかっておられるのです  

11月の終わりのある夕方。
シロがまた辺ぴなコタツの側で
くつろぎ始めましたが…
シロ










実はコタツのそばではなく
コタツの側で毛布を出して
寝ているワシの膝の上に
乗っかっているのです…重い…
シロ










以前よりもシロの体重が減り
軽くなったとはいえ、それでも
乗っかられると結構重いのです。
ワシは巧く足をシロから抜き
そこから脱出しました。
シロ








しばらくするとおはなが
この部屋にやってきて
父親の座る座椅子の上に
乗っかっていました。
おはな








なかなかカメラ目線を
この猫もくれません。
いやどの猫もカメラ目線は
なかなかくれません。
おはな









しばらくすると寒くなってきたからか?
2匹ともコタツの中へ…
しかしいつになく距離が近い…
呉越同舟感が半端ありません。
おはなとシロ










だがしかしおはなにしてみると
今はそんな事を考えている場合じゃないと
寒くてそれどころじゃないと
おはな









それはシロにとっても同じのようです。
シロ










秋の終わりくらいから
急につぼみを作り咲き出した
エンゼルトランペット…
エンゼルトランペット










暖かい気候が続いてたので
去年よりも咲いてくれたのですが…
エンゼルトランペット









やはり寒さには勝てなかったのか
突然寒くなった途端かれてしまい
つぼみの段階で終わってしまったものも
多々あり、残念でした。
エンゼルトランペット




category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

イヴの日の朝徳三が父親に顔をこねこりまわされている間…  

イヴの日に徳三がいつものように
餌の催促に来て父親にうるさいと
叩かれた上にマッサージの餌食になってた頃
家の猫達はKリーグ真っ最中でした。
おはなとシロ










本来おはなはワシの座る椅子で
寝ていたのですが、ワシも座りたいので
何とか退いてもらったのが
気にくわなかったのか憮然としたよう感じ。
おはな










それはシロも同じようで
突然自分の前に来たからか?
なんだか嫌そうな表情にも見えます。
シロ









それとも熟睡していて
そんな事は気になっていないのか?
シロ









詳細はシロだけが知っている
といったところか?
シロ








今は休戦状態といったところでした。
この日はとにかく風が強くて
寒かったです。
おはな










少し前までは満開だったサザンカも
サザンカ









時間がたったというのもありますが
この日の強風も相まって…
サザンカ









かなり散ってしまったかと思われます。
サザンカ






category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: Kリーグ 
tb: --   cm: 0

イヴの日こそおもてなしリストのものを献上するべきではないスか?  

イヴの朝は叩かれたり
顔のマッサージをされたりして
文句を散々言い放ったものの
昼ちょい前くらいには
何事もなかったかのように
庭でくつろいでおりました。
徳三










つっかけをさりげなくジャックして
肘かけ(膝かけ?)として使って
非常に気持ちよさげな表情を浮かべております。
徳三









いつになく風が強く吹いておりますが
太陽が久々に出ていたからか
恍惚の表情でくつろいでおります。
徳三










さて、イヴの日という事で
ワシは去年同様にクリスマスケーキを
少しだけ氏にあげる事にしました。
クリスマスケーキ









いつもならベランダの窓を開けると
一目散に来るのですが
そんなに腹が減ってなかったのか
なかなか来ませんでした。
家猫用の餌をちらつかせて
何とかこちらに来させてケーキを献上しました。











ブラザー、俺様をまたバカにしてるんスか?
こんなものを食べるとでも思ってるんスか!

徳三










去年はそれでもスポンジの周りの
クリームだけは舐めてはくれたのだが
今年はそれすらもガン無視…。
ニオイを一応かいだだけで
完全にスルーを決め込んでおります。
徳三









あのね、こういう特別な日にこそ
おもてなしリストの食材を
献上するものではないんスか?
朝は朝で顔をこねくり回されるし
昼は昼でロクなものをよこさない…

顔がどことなくマッサージをされている時の
表情になっているのがウけてしまう。
徳三








別に顔を近づけたところで
爆発するようなものではないのだが
何故か距離を置いてしまいました。
徳三









↓3枚の春バラの写真は
記事とは全く関係はありません。
レオニダス









いつものようにおまけ画像です。
レオニダス










レオニダス





category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: おもてなしリスト 
tb: --   cm: 0

イヴの日は朝から災難続きだコノヤロー!  

我々が朝飯を食べ終わり
洗濯物を干し終わった後、
氏が最初の訪問にやってきました。
もうのっけから説教全開です
(※本当は餌をくれと
徳三アラートを発動しているだけなんだが
それだけだと面白くもなんともないので
最近は勝手に時事ネタとか
脚色をしているだけなのです)
徳三










どうやら日本の(特に若者の)
クリスマス事情について
激しくお怒りのご様子です。
何でも自分自身が
サンタクロースそのものだと
主張しているらしいのだが…?
だからこそお怒りのようです?
徳三










本来なら厳かに家でケーキやら
七面鳥やらを食べるんじゃないんスか!
特別な日に派手に騒ぐというのが
俺様は理解しがたいんスよ!

徳三










…まぁね、異性に全く相手にされない
ブラザーにいくら言っても
何にも響かないスけどね!

いつもいつも余計なお世話です!
徳三










そんな文句をひたすら並べていたら
(徳三アラートがあまりにもうるさいが故)
父親にうるさい言われ叩かれた揚句、
この歪みきった愛情表現の餌食に…












…この家はブラザーだけでなく
マスターの頭も相当××ってますね!
こっちがせっかく真面目な話をしているのに
なんなんすか俺様に対する
この対応は!

徳三










とにかくイヴの日の
朝から何でこんな事を
されなきゃならんのスか!
どう考えてもおかしいでしょ!エー!

徳三










…というか
とにかく秒で餌を持ってこいってんだ!
ったくイヴの日は朝から災難続きだ。
この家はとんでもない闇を抱えた
人間ばっかりだ!

徳三









↓の写真はもう5年くらい
前にものになります。
パンパスグラス









しかも時期は秋の初めなので
クリスマスイヴとは無関係ではあります。
パンパスグラス&観覧車










一つだけ言える事は
時の流れるのは想像以上に
早いという事です。
パンパスグラス&観覧車



category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 徳三アラート 
tb: --   cm: 0

シロみたくワシの前でひっくり返りまくりでした  

11月25日にさかのぼりますが
この日は1日中過ごしやすく
シロも外に出て日向ぼっこ中でした。
シロ










…が、聞き覚えのある鳴き声がしたので
振り返ると塀の上で自称カリスマ
鳴いていたので危害を加えられる前に
シロをこの場から強引に逃がしました。
…で歴史のオスは塀から降りて来て
事もあろうかワシの前でよく見せる
シロの真似をするかのように
徳三









ワシの足元でゴロンゴロンを
突然始めました。
徳三









よっぽど気持ちがよかったのでしょうか
徳三










面白かったので動画に撮ってみました。
果たして期待に応えてくれるか…?










気分が良かったのか否かは
本猫にしか全くもって分かりませんが…
徳三









ハッと我に返ったようです
徳三








よりによってブラザーの前で
あられもない格好をしてしまったぜ

徳三










という意識も本猫には
どうやらなかった模様です
徳三










↓の写真は少し前の我が家の
庭でできたミカンなのだが
ミカン










今年は花がたくさん咲いてくれたので
実はどのくらいなるかと思ったのだが
結構な数の実がなりました。
ミカン










今は食べられるものは全て収穫し
美味しく頂きました。感謝です。
みかんの実もない木に今はなっております。
ミカン




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: カリスマ  歴史のオス 
tb: --   cm: 0

もうね高輪ゲートウェイキャストでいいんじゃないスか!  

1週間前のワイドナショー観てたら
何でも東京五輪のボランティア名の
候補が4案に絞られたそう。
しかし、その名前が非常に分かりづらく
何でそんな横文字にせなアカンの?
とまた物議を醸すような事態になったそう。
で、その日、相変わらず立派なアゴ髭を
蓄えてやってきたこの方も
同様に思っていたようです。
徳三










グローバル化なんスかね?
何でもカタカナを使いたがるのは?

徳三









横文字を使ったからと言って
決してイケてるとかカッコいいとか
今風だとかそんな事はありませんからね!

徳三










その上元々の意味も
一般の人にわからないようじゃ
浸透しやしませんからね!

徳三










もういっそのこと
高輪ゲートウェイキャストで
いいんじゃないスか!

高輪はオリンピックと
関係ないと思うんだが?
徳三









全く話と関係ありませんが
この位置からだと
この猫がまるで泥棒猫のような
あごひげを蓄えているように
思えてならない。
徳三









いつまで公賓を待たせるんだ!
俺は時事ネタの文句を言いに
この家にやってきてるんじゃないんだぞ!

徳三










相変わらず氏が行くであろう方向で
カメラを持って待ちかまえていると
何でいるんだ!という表情を浮かべつつ
逃げるようにワシからいなくなりました。












もうすでにワシの庭では
撤去されている千日紅ですが…
千日紅









ワシが思ってた以上に
長い間、庭を華やいでくれていました。
千日紅









来年は規模は大きくしないで
もう一度購入しようか検討中です。
千日紅



category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 聖水 
tb: --   cm: 0

検索フォーム

プロフィールなど…

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop