SCARLET-PROMINENCE ホーム »2020年12月
2020年12月の記事一覧

3度目がまさかあるとは思わなかった。  

2度目の時に食べる煮干し
(人間用w)を与えようとも逃げてしまったので
あきらめていたら
なんとまぁ、3度もベランダにやってきて
挙句、ガラス窓の前でじっとしていたので
ワシが先ほどあげられなかった食べる煮干しを
この猫に与えることにしました。
残念なのはカメラの動画ボタンを押したのに
そのボタンが作動していなかったこと
(なので部屋の中を覗くシーンとかが
全く入っていない)、と食べる煮干しの量が
あまりなかったことだろう。ちょいと悔やまれる。










その後少量ながら与えた
食べる煮干しを食べた後は
再びマタタビの残りがないかを
探し始めました。
クロちゃん










12月20も風がかなり強かったので
相当なところに飛び散ったものと思われ、
クロちゃん










カメラに背を向けてあったであろう所を
舐めておられるようです。
クロちゃん









錦八用の簡易小屋の前に
飛び散ったのかひたすらその辺りの
ニオイを嗅いでは舐めております。
錦八が来なくなったのでとても寂しいです。
クロちゃん









ひたすらカメラに背を向けて
ベランダの床を舐めているようです。
クロちゃん









しばらくして(わしが触ったかどうかは不明)
また逃げて行ってしまいました。
ただ残念なのは4度目は本当にありませんでした。
クロちゃん










和室で少し離れたところから見ていたシロ。
私を撮ることはないでしょ!
シロ










ウェディングマーチ










ウェディングマーチ










ウェディングマーチ




category: 竜星/クロちゃん

thread: 野良猫と地域猫

janre: ペット

tag: マタタビ 
tb: --   cm: 0

久々にのり平が朝やってきてくれたので…  

錦八が姿を現さなくなり、
のり平(ブラックマン)こと
クロちゃんも日中は
まず偵察には来なくなり、
ネタとしてとても困っていたのだが
12月20日の10時過ぎに久々にやってきました。
久しぶりということもあり
前々から計画をしていた媚薬
ベランダに少量撒いておきました。
しかし、この日も前日同様に風が強く
媚薬は結構飛んでしまい、
おまけにワシの存在に
怯えていなくなってしまいました。
あきらめて引き揚げた後、ふとベランダを見てみると
いなくなったはずののり平が再びベランダにやってきて…
クロちゃん











他の野良猫には
マタタビをよこすわけにはいかないとばかり
クロちゃん










それとも久しぶりのマタタビだったからか
いつも以上にせわしなく…
クロちゃん









顔を床にこすりつけ、
まさに顔面モップ状態です。
クロちゃん










マタタビが舞ったであろう
場所を動き回っては…
クロちゃん









顔面モップをひたすらやっておりました。
クロちゃん










いつになくせわしないだけでなく
なんだか執念のようなものも感じます。
クロちゃん










酔いがさめたであろうと気に触ろうとしたのだが
久しぶりというのもあったのか
ワシの存在に怯えて逃げてしまいました。
また、戻ってきてマタタビに酔っていた時に
窓を開けて食べる煮干しを与えてみたのだが
その時も怯えて逃げて行ってしまいました。
クロちゃん










もちろん動画にもしてあります。
久しぶりのネタ動画になりました。











平林寺










平林寺










平林寺





category: 竜星/クロちゃん

thread: 野良猫と地域猫

janre: ペット

tag: 媚薬 
tb: --   cm: 0

両親がいないからか?落ち着きがありません  

12月19日の日中はとても風が強く
寒い上に両親は用事があって
家におりませんでした。
だからなのか不明だが、
おはなが辺ぴな場所でじっとしていたので
ワシはパチリとな。
おはな










こんな和室と洋間のヘリの部分で
じっとしているのはいつもならば
おはなではなくシロの方である。
おはな










そんなおはなが寂しいのか
ワシの方をじっと見ております。
おはな










もう少ししたら帰ってくるから
それまでの辛抱ですよ?
おはな










お気に入りマット(この場合、
正式には折りたたまれているのだが)
の上にシロが乗っかって丸くなっていました。
シロ










夕方見たらそこには
おはなが乗っかっていたので
おそらく数時間の間に
またシロはおはなに
引っぺがされたものと思われ。
シロ










コハラコースト












コハラコースト










コハラコースト



category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

狭い場所でもうまく丸くなれます。  

父親が和室で爆睡中の中、
コタツの中に入っていたシロは
コタツから出てきて外に出たがっていたのだが
ワシも忙しくて窓を開けられず
シロは外に出るのを断念し、
寝ている父親を通り越して…、
おはなとシロ










いつもの定位置でくつろぐことにしたようです。
おはなとシロ









狭い場所でも上手く体を反転させ…
おはなとシロ









反対向きになり…、
おはなとシロ









いや、やっぱりこちら側を向くのか?
おはなとシロ









そんな向きのことはともかくとして
とにかくうまく丸くなれました。
おはなとシロ










アンタ本当にそこが好きねぇ~。
おはな










平林寺










平林寺










平林寺




category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

野良猫もおらずサギにも逃げられ…  

12月12日も午前中は
近所の用水路沿いを歩いたが、
まず野良猫がおらず、
この日も陸に上がっていたサギを撮ろうも
カメラを用意していて構えた瞬間に
逃げられるという始末で
それでも聞き覚えのない綺麗な声の
鳴き声が聞こえてふと用水路の
反対側の桜の木の枝を見ると…
カワセミ










見たことがない何かがいるというくらいの
感覚で望遠ズームで迫ってみたら
カワセミが桜の木の枝に乗っかっていた
ということでした。
カワセミ










この用水路沿いは何度も歩くのに
カワセミに遭遇するのは
今年の初めのコンビニに行く時以来でした。
カワセミ










ワシの望遠は100-300なのだが
マイクロフォーサーズとやらで
600ミリ相当になるらしいのだが
それでも納得のいく大きさには
程遠く全く足りましぇん、ぴえん。
カワセミ










そういえば桜で有名な某所にある池には
釣りをしない代わりに(釣りは禁止と書いてある)
おそらくこの鳥の写真撮りたさに
ごっついズームレンズを構えて
おっさん3人くらいがベストだと思われる
ポジションを陣取っていて
ほかの人間に誰が譲ってたまるか的な
とても近寄りがたい雰囲気でした。
カワセミ










これだけだと猫好きの人には
申し訳ないと思ったので
昨日の夕方のシロの様子を。
いつもの定位置とは真逆の方向の
布団の上でじっとしておられました。
シロ









ひょっとしたらおそらく
今季初ではないかと思われる。
それだけどこでもくつろぐということをしないのが
この猫の特徴でもある。
シロ









また私の行動を面白がっている
ニンゲンがいるわ…本当に何なのかね。

シロ








ちなみに去年はこっち側ばかり乗っかっていたので
こちらの布団は猫の毛でいっぱいでした。
今年は反対側がすごいことになっています。
シロ










山吹の詩











山吹の詩










山吹の詩




category:

thread: 野鳥の写真

janre: 写真

tb: --   cm: 0

コタツ布団の上で肉団子状態です。  

12月13日の夕方過ぎ。
ワシが和室(ダジャレではないw)
に来ると何やらおはなの機嫌が悪そうです。
おはな










横から見ると、なんと
シロの定位置の側に
中マダム・おはながいるじゃあ~りませんか
(超大袈裟w)。
おはなとシロ










おはなの機嫌が悪いというよりも
シロの定位置を狙って
肉団子作戦に出たようです。
おはなとシロ










さりげな~くおはなのしっぽが
シロの顔に当たってシロにとっては
とても迷惑この上ありません。
おはなとシロ









それでもシロはこの定位置から
退こうという気はさらさらないようです。
もう完全な意地としか言いようがないような…。
おはなとシロ









おはなによるある種の圧力にも負けず
意地でも定位置から退かないようです。
おはなとシロ










そしてそのままいびきをかいて
寝始めてしまいました。











平林寺










平林寺










平林寺


category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

背後にぴったりとくっついております。  

12月12日の夕方過ぎ。
ワシが和室にやってくると…
おはなとシロ










シロの後ろにわずかな距離を置きつつも
ぴったりと中マダムがくっついておられました。
おはなとシロ










後ろの小マダムが気になるのよ
何が目的なのよ!

シロ










何が目的かって
単純にシロの定位置で
くつろぎたくてシロをこの場所から
引っぺがしたいだけなのです。
おはなとシロ









虎視眈々としろの定位置を
狙っておられますが
この日はバトルになることはなかった、
と思います。
おはなとシロ










千の想い










千の想い










千の想い



category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

仲睦まじく寄り添っていました。  

サギが上手いこと撮れなかったうえに
黒猫(のり平ではない)にも逃げられてしまいました。
カモ










しかし黒猫が逃げ込んだ家の方角を見ると
三毛猫のほか、この用水路の先で
時々見かけるブチ猫が隣に寄り添い、
三毛とブチ









何やら光合成とやらの
日向ぼっこを始めたようです。
三毛とブチ









この猫たちがオスなのかメスなのか
(まぁ三毛の方はメスなんだろうが)
よくわからんが、ウチの猫たちはまずやらないほど
三毛とブチ









お互い寄り添ってこちらを見ておられます。
ワシからすると恨めしい光景ですが
別に24日に合わせてこんな記事を
チョイスしたわけではありません。
三毛とブチ










カモたちはのんびりと水につかっておられました。
カモ










平林寺










平林寺










平林寺



category: その他の野良猫

thread: 野良猫と地域猫

janre: ペット

tb: --   cm: 0

のり平ではありませんでした。  

用水路沿いを朝の時間帯に
出かけるとカモのほかに
サギもいるようです。
サギ










親子かと思ったが
どうやら違う種類のサギのようです。
サギ










優雅に飛んでいるところはともかく、
サギ










せっかく出会えたものの、
満足のいくような大きさに
撮ることができずにもどかしさを感じるのであった。
サギ









サギの側ではカモが水につかり
のんびりと泳いでおられました。
サギとカモ










用水路の柵のところを見たら
黒い猫がこちらを向いていたので
カメラを向けたのだがピントが合わず
(それよりも望遠ズームのために
距離が近すぎてピントが合わなかった)
逃げていかれてしまいました。
黒猫










この黒猫は以前桜を見に入った時以来の
再会なのだが、のり平では全くありません。
黒猫










のり平だともっと人懐っこいと思われます。
黒猫










そのまま餌をもらえるだろう、
この近くの角の家の庭に
逃げ込んでいってしまいました。
黒猫









バルバロッサ










バルバロッサ










バルバロッサ




category:

thread: 野鳥の写真

janre: 写真

tb: --   cm: 0

母親の掛布団の中央で寝てました。  

おはなが見当たらないということで
探しに出かけると、母親の部屋の
掛布団の上で丸くなっていました。
おはな










シロのように控えめに
右上だの右下だのということもなく
この猫はニンゲンには一切忖度せず
おはな










堂々と中央で…
というよりも自分の寝たいところで
寝ておられます。
おはな










いつまでいるつもりなんですか!
早く出ていってください!

おはな









せっかく寝ていたのに電気をつけられ
挙句カメラで撮られているのに
憤慨をしているようです?
おはな










記事にできる程度の枚数
(あまり動きはありませんが)は
撮れたのでワシは撤収しました。
おはな










平林寺










平林寺










平林寺



category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 0

検索フォーム

プロフィールなど…

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop