SCARLET-PROMINENCE ホーム » コタツ布団 »しかしまだまだ懲りてなかった…。

しかしまだまだ懲りてなかった…。  

先ほどは何事もなく
おはなは諦めてその場を立ち去ったが、
その1時間後の16時過ぎ。
再び奴はシロの元へとやってきました。
おはなとシロ










やはりおはなにとっても
居心地のいい、コタツ布団の
"てっぺん"(中央)がいいらしく、
おはなとシロ










シロは反対側でも寝れるのだから
引っぺがしてやってもいい、
というのもあるのだろう?が、
そういう時はおはな自らが
空いている反対側へ行けばいいものだが
そういう新たな開拓場所を探す
ということはせんようです。
おはなとシロ










とにかくシロを引っぺがして
自分がこの場所を占拠しようと
しているようです。
おはなとシロ










不穏な緊迫した空気が流れております。
おはなとシロ










↓は5月10日の時のもの、
母親が帰郷で外泊のため、
空気を察したのか寂しそうにしていました。
そのためにワシがちょっとかまってあげました。











バラ ジュビリーセレブレーション










バラ ジュビリーセレブレーション










バラ ジュビリーセレブレーション





関連記事

category: コタツ布団

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tb: --   cm: 2

コメント

かまってくれたお礼に
足舐めてくれたのかな( ´艸`)

TとK #- | URL
2022/06/01 14:16 | edit

TとKさんへ

ひょっとしたら
そういう意味合いあったかもですね?
ありがとうございます。

DELIGHT #- | URL
2022/06/01 15:50 | edit

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

プロフィールなど…

▲ Pagetop